スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

障害者就職率、福井が全国1位 2年連続で最多更新

【2012/6/4付 福井新聞より引用抜粋】

http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/society/35048.html

 2011年度に県内ハローワークを通じて就職した障害者が603人となり、調査開始以降、過去最多となったことが福井労働局のまとめで分かった。前年度比25・9%増で2年連続で最多を更新した。就職率は66・9%で全国1位だった。(宇野和宏)

 同労働局は「県内ハローワークのスピーディーな職業相談や職業紹介、企業とのマッチング体制に加え、県内企業に社会的責任の考えが浸透していることが要因」と分析している。

 調査結果によると、新規求職申込者数は前年度比23・3%増の901人。就職者数を求職者数で割った就職率は前年度比1・4ポイント増となり、3年連続で上昇した。就職率の全国平均は40・0%、全国2位は富山県の59・8%で本県の就職率は群を抜く水準。昨年は全国2位だった。

 就職者の内訳は、身体障害者が277人で最多。精神障害者208人、知的障害者90人。精神障害者は前年度比69・1%増と大きく伸びた。「06年度の改正障害者雇用促進法の施行で、精神障害者を実雇用率に算入できるようになり、企業側の理解が進んだ」(同労働局)とみられる。

 産業別の就職者は「医療・福祉」が全体の24・2%を占め、「製造業」18・1%、「卸売業・小売業」14・3%。職種別では「生産・労務の職業」が59・2%を占め、「事務的職業」15・3%、「サービスの職業」7・5%と続いた。解雇者は10人(前年度比6人減)と過去10年で最少だった。



テーマ : 福祉関連ニュース
ジャンル : 福祉・ボランティア

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

りょうまパパ

Author:りょうまパパ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。