スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“抱きしめてくれる”ベスト、空気の力で緊張やストレスの軽減効果。

【2012/6/7付 ナリナリドットコムより引用抜粋】

http://www.asahi.com/job/news/TKY201205230537.html

ストレスを抱えたときや緊張状態にあるときなど、誰かに優しく抱きしめられるとスッと気分が楽になるもの。先ごろ英国では、そんな感覚が欲しいときにピッタリ(?)なベストが製品化され、注目を集めている。「Squease」と名付けられたベストは、携帯式のポンプで空気を送って膨らませると、締めつけられる圧力で“抱きしめられる感覚”が味わえ、緊張やストレスを軽減させる効果が得られるという。

英紙デイリー・ミラーによると、「Squease」は英Squease社が開発。人間は抱擁されると「ストレスが軽減し、鎮静効果が得られる」ことから、「Squease」は着用している人に空気の力で擬似的に“抱きしめられる感覚”を与え、その効果が得られるように作られている。そのため、生活の中でストレスを感じるシーンでの活用が見込まれているほか、自閉症やアスペルガー症候群といった人たちの利用にも期待しているそうだ。

「Squease」はこのベスト以外にも、ファッション性を考慮して、上に羽織って中でベストの着脱ができるパーカーも用意。現在はブルーとグレーの2種類だが、順次色やデザインを追加していく予定だ。サイズは子ども用・ティーンエイジャー用・大人用の3種類で、ベストと空気ポンプのセットが245ポンド(約3万円)、パーカーも含めたセットが295ポンド(約3万6,000円)となっている。
多少価格は高めだが、その分効果については自信がある様子。というのも、もともと「Squease」は自閉症の人たちに役立つアイテムとして開発され、作業療法士などによる臨床試験を重ねた上で製品化されているため、すでに学校や医療関係者を通じて多くの人に利用されているそうだ。反応も上々で、調査の結果「およそ7割の人」が、ストレス軽減の効果を実感したと答えている。

こうした結果もあって、英国内では「Squease」に対する注目が高まっているようで、先日は英投資グループが12万5,000ポンド(約1,500万円)の資金を提供すると表明。また、エリザベス女王即位60周年記念イベントの一環で開かれる、ロンドン・デザイン展示会への出品アイテムにも選ばれた。実際に「就職試験で役立った」など、利用者からの好意的な声も数々寄せられているそうで、そう遠くない将来、ひょっとすると「Squease」が世界的に利用される日が来る……かもしれない。


テーマ : 福祉関連ニュース
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:りょうまパパ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。