スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵画展:「幸せ日記」 繊細な線と色彩 障害者の村下さん、富山で30日まで /富山

【2010/6/21付 毎日新聞より引用抜粋】

http://mainichi.jp/area/toyama/news/20100621ddlk16040362000c.html

 知的発達障害と自閉症という二つの障害を抱える村下陽一郎さん(26)=富山市=の絵画展「幸せ日記」が、同市桜町の元麻布ギャラリーで開かれている。30日まで。入場無料。

 同市の心身障害者共同作業所「あかりハウス」で製菓などの仕事をしている村下さんは8年前から毎月1回、富山市呉羽町の市民芸術創造センターで開かれる絵画教室に通う。また水泳などのスポーツも得意で、障害者のスポーツの祭典「スペシャルオリンピックス」の代表選手になったこともある。

 作品では、父親とのドライブの思い出や動物、乗り物などを繊細な線と洗練された色彩で表現。会場にもライトレールの車両やファミリーパークの動物などを規則正しく、ほのぼのと描いた作品46点が並ぶ。教室を主宰する画家の川井昭夫さんは「脚色することもなく素直に自分の世界を表現した美しい絵日記だ」と評している。

スポンサーサイト

テーマ : 福祉関連ニュース
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

りょうまパパ

Author:りょうまパパ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。