スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小中の通級指導は5万4千人 16年連続増、文科省調査

【2010/4/13付  共同通信より引用抜粋】

http://www.47news.jp/CN/201004/CN2010041301000968.html

 通常学級に在籍しながら必要に応じて、別の学校や教室などで障害に合った指導が受けられる「通級指導」の対象になっている全国の公立小中学校の児童生徒は、昨年5月1日時点で計5万4021人いることが13日、文部科学省の調査で分かった。調査開始の1993年以来、16年連続で増加した。

 文科省は「学校の受け入れ態勢が整備されるとともに、発達障害に対する保護者の理解が進み、適切な対応を求めるようになってきているのではないか」としている。

 調査結果によると、障害別では、言語障害が前年から530人増えて3万390人となり、半数以上を占めた。

 次いで自閉症8064人(前年比1017人増)、学習障害(LD)4726人(同1044人増)、情緒障害4710人(同1121人増)、注意欠陥多動性障害(ADHD)4013人(同607人増)。ほかに難聴が1919人、弱視155人などだった。

スポンサーサイト

テーマ : 福祉関連ニュース
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

りょうまパパ

Author:りょうまパパ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。