スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自閉症の柊君、鹿児島で作品展 来月、絵本の原画など30点 

【2010/7/27付 千葉日報ウェブより引用抜粋】

http://www.chibanippo.co.jp/news/chiba/local_kiji.php?i=nesp1280199134

 千葉市中央区の大巌寺小6年、長嶋柊(とう)君(11)のパソコン絵作品展が来月、鹿児島県で開かれる。昨年出版した絵本の原画など約30点を出品する。

 柊君は、人とのコミュニケーションが難しい高機能自閉症。お絵かきソフトを使ったパソコン絵は、自己表現手段の一つとして8年前から取り組んでいる。乗り物好きで、モノレールなどをモチーフにユニークなキャラクターを次々と創作。「デザイン性、ストーリー性が豊か」と編集者の目に留まり、絵本「しんくやくしょモノレール」(じゃこめてい出版)になった。

 絵本がNHKBS2の番組で取り上げられたのをきっかけに、鹿児島県南さつま市などで障害児向けの絵画教室を開いている宗紘一郎さん(68)と柊君の家族との交流がスタート。宗さんが今春、同市に開設した「ピカソっ子・子ども美術館」で8月1日から8日間、作品展を開くことになった。


スポンサーサイト

テーマ : 福祉関連ニュース
ジャンル : 福祉・ボランティア

張り子動物愛らしく 障害者アーティストが個展/大阪

【2010/7/27付 大阪日日新聞より引用抜粋】

http://www.nnn.co.jp/dainichi/news/100727/20100727028.html

 自閉症の中村真由美さん(24)が作る動物の張り子シリーズ「ハリポテ」の作品展が、大阪市中央区南船場4丁目のギャラリー「タピエスタイル」で開かれている。トラやライオンなどの作品が愛くるしい表情で来場者を出迎えている。8月1日まで。入場無料。

 中村さんは、障害者らの仕事を芸術分野で生み出そうと活動する任意団体「エイブルアート・カンパニー」(奈良市)の登録アーティスト。同団体や名古屋市の出版社、大阪の企業らが連携し、障害者の絵画を作品として飾れる雑誌「カタリコ」を創刊した際に紹介された。今回は、雑誌と作品のコラボ企画として同ギャラリーが展示会を開いた。

 作品は、新聞紙を張り合わせ、色付けして制作。会場では、首と胴が一体となった個性豊かな動物などが展示され、雑誌を飾る額から作品が飛び出るように作った作品も並ぶ。

 雑誌を企画したアートディレクターの鈴木大輔さんは「コラボイベントを楽しんでほしい」と来場を呼び掛けている。

 開場は午後12時半-午後7時半。

テーマ : 福祉関連ニュース
ジャンル : 福祉・ボランティア

「たすくスケジュール」アプリ登場/神奈川

【2010/7/30付 @Pressより引用抜粋】

http://www.atpress.ne.jp/view/16056


iPhone、iPod touchが、視覚的なスケジュールのツールに!
サウンド&ビジュアルを使って、スケジュールを創造的に
組み立てることができる「たすくスケジュール」アプリ登場
~7月31日(土) 鎌倉市 発表&デモンストレーション~


たすく株式会社(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役:齊藤 宇開)では、自閉症などの発達障がいのある子どもたちとその家族のために、一貫性と継続性のあるアプローチを構築するため、独自の教材開発を進めてきました。この度、たすく株式会社とインフォ・ラウンジ合同会社(本社:神奈川県横浜市、代表社員:肥田野 正輝)は、共同開発により、「たすくスケジュール」を開発し、7月28日に提供を開始しました。


≪「たすくスケジュール」概要≫
「たすくスケジュール」は、声や音楽などのサウンドと、写真や絵カードなどのビジュアルを使って、一日のスケジュールをどなたでも創造的に組み立てることができるiPhone/iPod touch向けアプリです。

このアプリは、言語に障がいがあったり、自閉症などの発達障がいのある人が、物事を分かりやすく順序立てて考えるための理想のツールを目指して、考案・開発されました。その結果、シンプルで滑らか、直感的なユーザーインターフェースになっているため、広く一般のお子さまから大人の方々にもご活用いただけます。

7月31日(土) 鎌倉市にて、「たすくスケジュール」の発表&デモンストレーションを行ないます。詳細は、こちらのホームページをご覧下さい。
http://tasuc.com/hanson/JsKep.html


【機能一覧】
1.176個の絵カードの中から、タッチ&フリックするだけでオリジナルのスケジュールが完成
2.一日の主なスケジュールと細かい内容のスケジュールを表示させることが可能
3.各アイコンの音声を搭載(再録音も可能)
4.写真等、お好きなアイコンも追加可能
5.活動が終わったら、日記や写真を記録(ダイアリー機能:搭載予定)
6.英語にも対応(英語版:搭載予定)


【アプリ詳細】
・対応機種   : iPhone、iPod touch(iPadでも動作可能)
・対応OS    : iOS4以降 推奨
・価格     : 1,800円
・アプリ詳細  : http://apps.tasuc.com/
・App Store URL: http://itunes.apple.com/jp/app/id383317351

テーマ : 福祉関連ニュース
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

りょうまパパ

Author:りょうまパパ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。